• Instagram

3.11

March 11, 2017

 

確定申告を終え、ホッとしてカレンダーを見る。

 

今年も、この日がやってきた。

 

 

日の光に映る影

 

 

太陽が当たれば、必ず影ができる。

 

それなのに、人は、自分の心の影を嫌う。

 

それも自分の一部であることを

 

わたしたちは忘れてはいけないのだと思う。

 

 

 

 

被災地は、いわば日本の、そして世界の影の部分だ。

 

そこを忘れてはならない。

 

 

人間が作った原発という光と影。

 

 


 

 

震災後、被災地を訪れて撮った写真は

 

アクシデントからすべて失ってしまったけれど

 

あの日、見たもの、聞いたもの、食べたもの

 

わたしは、死ぬまで忘れないだろう。

 

 

 

復興支援の一環としてずっと続けている大島椿油の販売

 

それとホーリーを組み合わせたものが上の写真。

 

もし、わたしがいなくなっても

 

わたしが何らかの事情で関わることができなくなっても

 

誰かが忘れずに継続してもらえることを願わずにはいられない。

 

 

 

3.11復興支援金、本日付で送金致しました。→

 

ご購入いただきました皆様に、こころより御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

書籍出版のお知らせ

June 17, 2019

1/2
Please reload

最新記事